伊藤建装の國武です。
今回は数ある現場の中から、築40年のお家の屋根を塗装させて頂いた内容をご紹介致します。

image

高圧洗浄時の写真です、長年の埃が樋等に詰まっていたため、時間を掛けて洗浄させて頂きました。

image

洗浄後の写真です。折半は錆びて、カラーベストも真っ白になりました。これは水を弾く力が無くなっている証拠です。通常の塗装では吸い込みを止めることが出来ないので、捲れたり、ムラが出来たりするので、下地調整が重要です。

image

当然割れている所はコーキングで補修します。抜けている場合は部分的に差し替えたりもします。

image

シーラーです。今回はアステックペイントのスーパーシャネツサーモsiを塗装したので、専用シーラーを塗装しました。この現場では一回シーラーを塗っても吸い込みを止めることが出来ないので、3回塗り重ねて、ようやく写真の様に吸い込みを止めることが出来ました!

image

中塗りの写真です。
下地をしっかり塗り込む事で、仕上がり、機能も飛躍的に上がります!

完工間近、通常は葺き替えをしてもおかしくない築年数ですが、施主様に取って10年だけ持たせたいとのご要望だったため塗装を選択しました。
正直15年はいけると思っていますが、まずはお施主様が『安心』して10年間外壁、屋根の事を考えずに住んで頂ければ嬉しいです!

各御家庭でお家を維持する上での条件が異なると思います。
伊藤建装ではそのたくさんのニーズに的確にお応え出来る準備をしております。是非塗装をお考えの際には弊社を検討の一社に入れて頂ければ幸いです!
宜しくお願い致します。