どうも!  伊藤建装の髙井です!

 

今日は節水トイレの話になります。

トイレは家庭の水の約22%を占めています。

一番よく使う風呂で40%なので、トイレの節水は、家計に与える影響が大きいと考えられます。

現在のトイレの洗浄水量は20年前から1/4程度まで抑えられるようになりました。

年間の水道代だと約15000円変わると言われています。

汚れも付きにくいようになってますのでお掃除も簡単です!

トイレの交換も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

髙井でした!