PAGE TOP

向日市N様邸にて屋根と外壁塗装行いました。

京都府向日市のN様邸にて屋根と外壁の塗装工事を行いました。

既存外壁はサイディングとソフトリシンでしたので下塗りには気を遣っています。

既存外壁が吹付仕上げ材の場合、取り敢えずフィラーを使うという業者がいますが

ソフトリシンにフィラーを使うと熱膨れの原因となってしまいます。

また築年数が13年ということでサイディングも難付着を疑いました。

外壁の中塗りと上塗りはシリコンREVO1000-IRを使用しています。

世間一般的に10年~15年の耐久年数といわれるシリコン塗料の中で13年~16年と、

とても高い耐久性を持つシリコン塗料です。

この高い耐久性の理由は【劣化要因に強いシリコン成分の含有量の多さ】、

【ラジカル制御型白色顔料の採用】、【強靭な塗膜による低汚染性】、

【チタン複合遮熱無機顔料による色持ちの良さ】です。

今回はこの塗料を6缶使用しています。屋根と外壁の下塗りまで合わせると13缶です。

弊社では塗料の効果を最大限に引き出せるよう一件一件に適したご提案をさせて頂いております。

京都、大阪、滋賀で塗装工事をご検討中のお客様は是非、伊藤建装にお声掛けください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■プライバシーポリシー■サイトマップ■リンク集 Instagram